ツル肌美人塾

教えて!スキンケアの正しい順番

スキンケアの際にしようする基礎化粧品には、
必ず使う順番があります。
これを適当に使っていると、基礎化粧品が本来持っている効果が、
しっかりと発揮できないことがあります。

スキンケアの一番最初に行わなくてはいけないのが化粧水です。
洗顔をした時は肌の汚れも取れますが、
一緒に皮脂も取れています。

皮脂が取れてしまうと、肌が乾燥した状態になってしまうので、
肌に保湿成分をいきわたらせるためにも、化粧水はとても重要です。

化粧水がきちんと角質層まで浸透することによって、
その後使用する基礎化粧品がさらに浸透しやすくなるということです。

洗顔後というのは、とても肌が乾燥しやすいため、
なるべく早めに化粧水を使用して下さい。

二番目に使うのは、美容液です。
これは肌全体に使用するものではなくて、
気になるシミやたるみなどの部分に集中的に使います。

美容液と言っても最近では美白をしたい人向けや、
保湿をしたい人向けなど、目的別に色々な種類があるので、
自分に何が不足しているのかを考えて選ぶと良いでしょう。

三番目の基礎化粧品は、乳液です。

乳液には水分と油分がバランス良く配合されているので、
保湿をしながら肌に必要な油分も同時に補ってくれる働きがあります。

最後に今まで使用してきた基礎化粧品を、
肌に封じ込めてくれる役割の、クリームを使ってスキンケアは終わりです。

このクリームというのは、乳液と比べて油分が多く配合されています。
そのため化粧水、美容液、乳液で肌に与えてきた有効成分を、
しっかりとフタをして閉じ込めてくれます。

人によって肌質やその日の肌コンディションというのは違うので、
量を調節したり順番を抜かしたりはありますが、
基本的なスキンケアの順番を変えてしまうと、
その効果は半減してしまいます。

きちんとした順番で行わなければ、返って肌に悪影響になる場合も少なくはないです。
基礎化粧品にはそれぞれ正しい使い方が必ずあるので、それを守って使用して下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll To Top