ツル肌美人塾

食生活で乾燥肌改善できるの?

乾燥肌の人にとって、冬の寒い季節は辛い時期です。

スキンケアをしっかりおこなっていても
乾燥を防げず困っている人はたくさんいるでしょう。

もちろん、スキンケアは大切です。

乾燥肌の人にとって、保湿するということはとても重要なことです。
しかし、そういった保湿方法だけでなく、
普段の生活習慣や食事方法でも乾燥肌を改善できます。

肌の乾燥を防ぐのに一番効果的なのは「たんぱく質」を採ることです。

たんぱく質が多く含まれている食材は、
卵や乳製品、大豆、肉や魚介類があげられます。
特におすすめなのは卵です。

卵は、たんぱく質が多いと共にアミノ酸も豊富です。
アミノ酸はコラーゲンの主原料です。

肌に潤いやハリを与えるコラーゲン、そのコラーゲンもたんぱく質と一緒に
摂取できるのは非常に魅力的ですね。
まさに卵はお肌に良い食材といえるでしょう。

乳製品には、たんぱく質の他にセラミドなどの
肌の保湿に役立つ栄養素が含まれています。
適度に摂取することで乾燥を防いでくれます。

大豆製品の中では、納豆がおすすめです。

納豆には、たんぱく質・セラミド・ビタミンEなど、
肌の保湿効果につながる栄養素が豊富です。
また、女性ホルモンを増やす働きもあるため、
乾燥肌だけでなく美肌効果も期待できる食材です。

納豆の他にも、ネバネバした食材は体全体の保湿力を高めてくれます。
オクラや山芋、海藻類やなめこなどのネバネバした食材もおすすめで、
体全体の保湿力を上げることにより、
肌の保湿力も高まるので積極的に摂りましょう。

ビタミンA、C、βカロチンを豊富に含んだ緑黄色野菜も積極的に摂りたい食材です。
ビタミンやβカロチンが不足すると、乾燥肌を引き起こします。
つまり、今乾燥肌の人にとっては、
これ以上ビタミンやβカロチンを不足させないように補うことが大切です。

乾燥肌でなく、肌全体の働きを良くする作用があるので、
なるべくたくさん摂取し綺麗な肌を作り出しましょう。
また、ゴマやナッツ類も乾燥肌に良く効く食べ物として知られています。

ナッツ類は、適度な脂質と共にビタミンも豊富なので、
肌の保湿力をより高めてくれます。
ナッツを単体で食べるのが苦手な方には、
はちみつ漬けにしたナッツがおすすめです。

はちみつも肌の乾燥に非常に効果的な食材です。
肌表面だけでなく、体の内側から綺麗にしてくれる効果があるので積極的に摂りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll To Top